マルちゃん正麺 チャチャッとおもてなしチャレンジ

長州力さん篇

撮影秘話

お世話になった“あの方”に『マルちゃん正麺』を振舞う「おもてなしチャレンジ」。
今回、長州力さんにこのドッキリ企画を仕掛けさせて頂きました。
....

SNSで話題となった「ハッシュドタグ」のオリジナルTシャツでご登場した長州力さん。
新CMの打ち合わせ中に突然幕が開き、料理ドッキリがいよいよスタート!
普段は見ることのできない新鮮なリアクションに、終始スタジオは賑わいました。

この動画の司会進行を務めていただいた辻アナウンサーとは、ご本人が現役時代から親交があるという〝旧知の仲〟。
カメラが回っていない時も「最近、元気?」と会話が弾み、和やかなムードの中で撮影は進みました。
いざ調理が始まると、辻アナウンサーの質問に答えられないほどの集中力を発揮される長州力さん。
お世話になった〝あの方〟とのエピソードを伺っても、
料理に夢中になるあまり「思い出はない!」と即答し、思わずスタッフ陣も笑ってしまいました(笑)。

そして、ようやく完成した長州力さんオリジナルラーメン。
いよいよ待望のお世話になった“あの方”の登場です。
果たして“あの方”とはいったい誰なのか?
長州力さんの「おもてなしチャレンジ」は成功するのか?

ご本人のリアクションにも注目して、ぜひ楽しんでご覧ください。

続きを読む

長州醤油チャーシューラーメンの作り方

材料/1人前。豚バラ肉、50g。長ねぎ、1/2本。にんじん、1/3本。キャベツ、1/6個。塩コショウ、適量。ごま油、大さじ1。熱湯、500ml。マルちゃん正麺 醤油味、1袋。添付の液体スープ、1袋。仕上げ。青ゆず、適量。チャーシュー、2枚(50g)。青ねぎ、適量
  1. 長ねぎをみじん切り、青ねぎを細かく小口切り、にんじんを半月切り、キャベツは太めの細切り、豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、青ゆずの皮を細かく切ります。

  2. フライパンでごま油を熱し、まずは長ねぎを炒め、その後豚バラ肉と野菜(にんじん・キャベツ)を塩コショウで炒めます。

  3. お湯を沸かし、麺を茹でます。
    ほぐさずに1分経ったら箸でひっくり返し、少しほぐします。さらに2分ほど茹でます。)

  4. 器に添付のスープを入れ、3の茹で汁を注いだらよく混ぜ、麺を盛り付けます。

  5. 細かく切った青ゆずとチャーシュー、青ねぎをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

・「マルちゃん正麺」は茹で始めの1分間、動かさずに茹でることで、麺がなめらかに仕上がります。

・青ゆずの皮を細かく切り、隠し味として振りかけることで暑い時期でもサッパリ食べられます。

このページのトップへ